モエレの鳥たち 7/3 ノビタキの幼鳥がたくさん???バン通信 - 鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

2018/7/3 火曜日 曇りのち雨???

今日は深夜に サッカーの日本代表とベルギーとの試合があったのですが

それは録画しておいて 見る前に モエレに出かけたものです???。

昨夜の大雨はあがったようですが それにしても随分とふったものです

ノビタキの幼鳥 かと思ったのですが

違いますね オオジュリンですが メスなのか幼鳥なのか ハッキリしません???

 

すぐに飛んで行きました。

バン通信

見晴らし台水門に流れ込んでいる川にいる

RS-Bfami がいました

橋の下のそばの 葦の中州のすぐひだりのところに

親鳥と 幼鳥が2羽でていました。

泳ぐ幼鳥

親鳥と一緒の幼鳥

  

3羽は 葦のジャングルの中へ

消えて行きます。

その葦のジャングルの上空を

飛び回っていたのは ハクセキレイです。

これでお終いです

沼ノ端で

 

まず最初に 見かけたのは

どうも ノビタキのメスのようです

ついで

今度は

オスがいました

そして幼鳥が登場します

まだらがきれいですね メスのような白い眉線がないのですかね?

更に違う幼鳥が飛んできます

 

この幼鳥背中の白いまだらが大きいですね

ここで

飛んで行って

こちらの木に

とまりましたが またすぐに消えてしまいます???。

更に行くと こんどはまた

やはり オオジュリンのメスか幼鳥がいましたが すぐに消えます

ノビタキの幼鳥と間違えますね

しかしまた 別のノビタキの幼鳥がいました。

  

随分と綺麗な幼鳥ですね まぶしいです。

ここで トビの親子を見つけました

高い木の上に

親鳥がいますが

その横の木の上の方に

よく見ると トビが2羽いますが どうも幼鳥の様です

この辺りに巣があって 親鳥が餌をよく運んでいたものです

そこへ

先ほどの親鳥が 飛んできます 左の上の方です

右下の幼鳥が

口を開けて何か言ってますね

右側の幼鳥も

口を開けて鳴いてます

このあと 親鳥は 飛んで行きました

餌をさがしにいったのでしょうかね。

そんなトビの親子ですが 幼鳥もかなり大きくなったようです。

またまた ノビタキの幼鳥です

 

今沼ノ端は ノビタキの幼鳥だらけですね

中の橋の辺りには

東側にオオバンがいます

右側には

バンがいました

そして

橋の欄干には

幼鳥の 三羽ガラス ですねまさに

最後の〆は

お馴染みの コヨシキリでした

サッカー日本代表は 残念でしたね 勝てる???と思ったのですがね???。

いいキーパーがいないと WC では勝てませんね。

それでは また