トリコモナストリコモナス原虫が原因。無

トリコモナストリコモナス原虫が原因。無症状のことが多いが、時間の経過とともに症状が出てくることがある。性行為で感染することが多いが、タオルや風呂の水の中でも原虫が最大45分程は生き残るので、入浴時などに感染してしまうこともある性行為経験がなくても感染する可能性がある。